デスクトップの背景を変更するには

パソコンの基本

デスクトップの背景を変更するには、
設定画面から変更します。

スタートボタンから設定画面へ

スタートボタンから設定へ

個人用設定

個人用設定

好きな画像を背景に設定

背景にしたい画像を一覧の画像の中らから選択するか、【参照】ボタンをクリックすると
パソコンの中に保存されているお好みの画像をデスクトップの背景に設定することも可能です。

【背景】より好きな画像を背景に選択

背景の変更は、デスクトップ上からも変更できる

デスクトップの何もない場所を、右クリックするとメニューが出てきますので
個人用設定というところをクリックします。

デスクトップから個人用設定を開く

すると、上記と同じ【背景】の設定画面が出るので、デスクトップの背景を変更することが可能です。

画面にきっちりと画像が収まらない場合

デスクトップの大きさと写真の大きさが異なる場合、
縦横の比率が変わったり、画像の端が切れてしまったりします。

その場合、【背景】設定画面の下の方にある【調整方法を選ぶ】部分の
【ページ幅を合わせる】をクリックすると、表示メニューが表示されます。

これでお好みの表示方法に変更することができます。

ページ幅に合わせる

画像の縦幅や横幅に合わせて、拡大・縮小されます。

画面のサイズに合わせる

デスクトップの全体のサイズに合わせて、画像が拡大縮小されます。

並べて表示

画像が左上からタイル状に並んで表示されます。

中央に表示

画像がデスクトップ上の中央に、元の画像サイズのまま表示されます。

スパン

スパンとは、ディスプレイが2つ以上ある場合に適用できます。
複数のディスプレイにまたがって一つの壁紙として表示する場合に使用します。

まとめ

デスクトップは毎日、開く画面ですから、いつも同じものだと
つまらないなあと感じる人もいるかと思います。

どうせなら、お気に入りの写真をデスクトップの壁紙に設定して変更する方法を覚えておくと
手軽に変えることができますね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました