【Windows10】コントロールパネルをデスクトップに表示する

【Windows10】 コントロールパネルに アクセスしやすくする Windows10

コントロールパネルが見つからない場合の検索方法は
前回の記事で紹介しました。

【Windows10】コントロールパネルが見つからない悩みを解決する方法
Windows10では、だいたいの設定は【設定】のアプリを使うことで 解決できるのですが、 Windows7まで使っていた「コントロールパネル」を詳細な設定をするときに使いたいというときがあるかと思います。 Windows10...

今回は、次からはもっと開きやすくするために
【コントロールパネル】のショートカットキーを作成する方法を紹介します。

デスクトップにコントロールパネルのショートカットキーを作成する

デスクトップにショートカットキーを作成するには、【設定】アプリから行います。

マウスで【設定】を開いてもよいですが、キーボードでサクッと開く方法

【Windowsマーク】+【i】で設定が簡単に開きます。

Windows10 設定

【個人用設定】を開きます。

左のメニューにある【テーマ】をクリックすると、
右の方に【デスクトップアイコンの設定】という文字が出ているのでそれをクリック

デスクトップアイコンの設定

すると【デスクトップアイコンの設定】のウィンドウが開きます。

そこにコントロールパネルのチェックを入れて適用するだけです。

個人的には【PC】【ゴミ箱】【コントロールパネル】の3つのチェックを入れています。

デスクトップ ショートカットアイコン

ショートカットアイコンを作成したので、
次からデスクトップからコントロールパネルに簡単にアクセスできるようになりました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました