キーボードを使ってパソコンを安全に シャットダウンする方法

パソコンの基本

意外と多いのですが、パソコンが何らかのトラブルで動かなくなって固まってしまったり、マウスが電池があるのに言うことを聞かなくなってしまったというときに、

電源ボタンをブチッと押して強制的に電源を落としている方がおられます。

この方法は最終手段です。
強制的に電源ボタンでパソコンをシャットダウンしてしまうことは
パソコンの寿命を縮めることになりますので最終手段にしておきましょう。

マウスが動かないけど、キーボードは操作できるという場合は

キーボードだけで安全にシャットダウン、再起動する方法があります。

マウスが使える時のシャットダウン方法

普段通りにシャットダウンするときは

「スタート」ボタン⇒「電源」⇒「シャットダウン」をクリックでできますね。

キーボードだけで安全にシャットダウン方法

キーボードの左下のWindowsキーを押します。

windowskey2

すると、マウスで「スタート」をクリックした時と同じ画面が表れます。

キーボード シャットダウン

この画面が開いたら、キーボードの矢印のキーを押下していくと、スタートメニューの中のアプリケーションなど項目が選択できるので

矢印 キーボード

シャットダウンのところまで持って行き、「Enter」キーを押してパソコンをシャットダウンすることが可能です。

スタートメニューを開く方法を知っていれば、他のアプリケーションなどを起動することも簡単にできます。

様々な応用ができるようになるので、スタートメニューをキーボードで開く方法は覚えておきましょう。

 

 

タイトルとURLをコピーしました