パソコン初心者が最初に覚えておきたいショートカットキー

パソコンの基本

パソコンの作業の中でよく使うのが、コピーと貼付け。

インターネットの閲覧中でも、分からない単語などをコピーして貼付け後検索したりする人も多いのではないでしょうか?

Word、Excelをよく使う人もこのコピー&ペーストは切っても切れない関係です。

通常、マウスの右クリックのショートカットメニューからコピーと貼り付けを行うことがほとんどだと思いますが、

キーボードで行うショートカットキーを知っておくと、

作業は格段に早くなりますのでお試しあれ。

コピー&貼付けショートカットキー

Ctrl+C  コピー

Ctrl+V 貼り付け

コピーしたい文字列を選択してキーボード右下にある【Ctrlキー】を押しながら
【C】を押すとコピーできます。

コピーした内容を貼り付けしたい場所で【Ctrlキー】を押しながら
【V】を押すと貼り付けできます。

全てを選択するショートカットキー

もう一つ、便利なショートカットキーがすべてを選択するときです。

フォルダ内のものすべてを選択してコピー貼り付けするときなんか非常に便利ですよ。

すべてを選択 ショートカット

フォルダ内のデータや写真をまとめて別のフォルダに移動させたいときなど、

フォルダ内で【Ctrl】を押しながら【A】をおすとその画面に出ているファイルすべてを選択することができます。

そして、【Ctrl】+【C】コピー 【Ctrl】+【V】貼り付けで移動できます。

切り取りしたいときは【Ctrl】+【X】で切り取りも可能です。

コピー、貼り付け、全てを選択、切り取りのショートカットキーを紹介しました。

誰でもパソコンではよく使う作業となりますので、
このショートカットキーは覚えておくと作業がぐっと早くなりますよ。

今日のまとめ

Ctrl + C コピー

Ctrl + V 貼り付け

Ctrl + A すべてを選択

Ctrl + X 切り取り

タイトルとURLをコピーしました