[エクセル]入力ミスを素早く修正する方法

入力ミスを素早く修正する方法 Excel(エクセル)

 

エクセルでの入力の時、ミスを見つけた時、少しでも早く修正したいと思いますね。

今回は編集したいセルをマウスを使わずに編集できるモードにする方法を紹介します。

 

エクセルではワンクリックではセルの編集モードに変更することができません。
ワンクリックではセルの選択しかできません。

入力したデータを修正するには、編集したいセルをダブルクリックして
カーソルを移動するという作業をしなければなりません。

マウスとキーボードを行ったり来たりするという作業は
意外にもトータルすると時間がかかっています。

マウスとキーボードを行ったり来たりしなくても、
キーボードのあるボタンを押すだけで編集モードにすることが簡単にできます。

Excelで入力ミスを素早く修正する方法

修正したいセルを選択してキーボードのF2を押すだけで編集モードに切り替わります。

F2

F2を押すと、セルの中にカーソルが表示され編集できるようになります。

Excelで入力ミスを素早く修正する方法

ちょっとしたことですが、マウスとキーボードを行ったり来たりするよりは
キーボードに集中して作業するほうがずっと効率良くなります。

 

タイトルとURLをコピーしました